いろいろやろうぜ
気になったものを紹介します。主にドラクエ、ポケモン、ワンピース、ガンダムです。

ANAマイル 目標マイルの折り返し!

ANAマイルがこれだけ貯まりました!
ANA マイル

普通にANAの利用によるマイルもいくらかありますが、
ほとんどがポイントサイトで貯めたものです。


ここまでの文章は怪しいものでしかないですが、とりあえず興味ある方は↓をご覧ください。
ポイントサイトの記事はこちら


タイトルにある通り、目標マイルの折り返し地点ということですが、
どういうことかと言いますと、
御存じの通りマイルを貯めると航空券と交換することが出来まして、
我々夫婦の目標がマイルでハワイに行くことなのです。

そのための必要マイル数がいくつかというと、
まずは行きたい国によって、Zoneが分かれています。
マイル1
ハワイですと、Zone5になります。


次に行きたいシーズンによって、必要なマイル数が違っています。
御盆など休みが取りやすいシーズンほど人気で必要なマイルが多いというわけです。
マイル2
曲がりなりにもサラリーマンですし、
なかなかに忙しい会社ですので、狙うはハイシーズンということになります。


最後にどのクラスを利用するかによって、必要なマイル数が異なります。
当然良い席ほど多くのマイルが必要です。
マイル3
実はよく見ると、エコノミーのレギュラーシーズンであれば、
既に二人分のマイルが貯まっているのですね。

しかし、せっかくマイルを貯めて旅行に行こう!という計画を立てたのですから、
どうせならビジネスクラスに乗ってみたいじゃないですか。

そのために必要なマイルが二人分で68000×2=136000マイルなのです。

ポイントサイトを使い始めてから、半年ちょっと。
ようやく折り返し地点に来たわけです。
調子が良ければあと3か月でゴールになります。

というわけで改めて、
ポイントサイトの記事はこちらになります。



PASMOにオートチャージ機能をつけた

タイトルの通りですが、PASMOにオートチャージ機能をつけました。

経緯から話しますと、
ANAのマイルを貯めて海外旅行に行くべく、ソラチカカードを作りました。

ソラチカカードとは、
ANA To Me CARD PASMO JCBのことで、ANAとメトロが一緒になったカードです。

メトロの利用でメトロポイントが貯まるのですが、
このカードのすごいところはメトロポイントからANAマイルへの交換率が0.9ということ。

何のこっちゃと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
例えば、TポイントなどをANAマイルに交換しようと思うと、ほとんどが0.5、良くて0.6程度です。
これが0.9ともなると、それはもうすごいことです。

LINE paykカードやポイントサイトで貯めたポイントを一度、メトロポイントを経由してANAマイルに変えることで、
たくさんマイルを貯めれるということですね。

ポイントサイトについては↓の記事にまとめていますので、ご覧ください。
ポイントサイトの記事はこちら

ちなみに8/15~8/31の期間、
PONEYという↓のポイントサイトでソラチカカードのキャンペーンが行われています。
今から作るなら、こちらを利用した方がよさそうですね。
PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!


本題に戻ると、
ソラチカカードを持ったはいいのですが、
本来、定期券も載せれるソラチカカードには何と乗車駅がメトロの駅でないと定期券が載せれないというのです。
都営線ユーザーの自分としてはこれはショック。

ソラチカカードにはオートチャージ機能をつけることが出来て、
さらにオートチャージされるとポイントが付くのです。

都営線ユーザーというだけで、このポイントが貰えないとは…


そこで都営線ユーザーでもオートチャージ機能がつけれて、
ポイントが付くカードを調べてみました。

東武やら東急やら、各鉄道会社がカードを作っており、
各線のユーザーであれば、自分が一番使う線のカードがおすすめになりますが、
都営は何もないため、
結果、SEIBU PRINCE CLUBカード セゾンが良いかなと思いました。

ソラチカカードのようにカードそのものをPASMOにして使うタイプと、
元々持っているPASMOにオートチャージ機能を持たせるタイプがあるのですが、
SEIBU PRINCE CLUBカード セゾンは後者になります。

今まで通りPASMOが使えて、
チャージが少なくなったら、オートチャージされます。

そして、SEIBU PRINCE CLUBカード セゾンは永久不滅ポイントが貯まります。
今まで貯めたことがないポイントですが、名前がいいですよね。
意外とポイントって気が付いたら期限過ぎて無くなったりしてますし。

ポイント率は0.5%ですので、
月2万円交通費を使う方ですと、年間で1200円分でしょうか。
これが大したことないと思うか、あ、すごいなと思うかは人それぞれでしょう。

正直ポイントはまだそんなに貯まっていないので実感はないですが、
とにかくオートチャージにして思ったのが、便利ということ。
時折、チャージが足りなくて、ピンポーンと止められることが無くなりますし、
チャージにかけていた時間が短縮されるのは大きいです。


で、SEIBU PRINCE CLUBカード セゾンを作る場合ですが、
ポイントサイトで作るのがおすすめです。
ポイントサイトの記事はこちら


ポイントは時期にもよりますが、
高い時で10000円分貰えます。

このブログを書いた時点では、下記のサイトで3000円~4000円くらいになっていました。

ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

Gポイント
Gポイント


登録しておいて、機を見て作るのがいいと思います。

オートチャージ、本当に便利です。

ポイントサイト

ポイントサイトの記事になりますが、
ここ数か月利用してきて、思ったことを書いてみます。

◆そもそもポイントサイトとは?
ポイントを貯めて換金できるオンラインサイトのことです。
様々な方法でポイントを貯めることができ、誰でも簡単にポイントが貯められます。
お小遣いサイトとしても、とても人気があるようです。
登録や利用料はもちろん無料です。
そして、様々な種類のポイントサイトが複数存在します。

◆ポイントサイトの仕組み
上記の説明を読んで、ちょっと怪しいな・・・
どういう仕組みでポイントがたまるの?大丈夫?
と思った人も多いのでは。
それを解消するにはまず、ポイントサイトの仕組みを理解することが第一歩です。
大前提として、ポイントサイトは「広告代理サイト」です。
私たちユーザーがポイントサイトを使うと、広告主からそのポイントサイトに
「広告利益」が入ります。
そして、ポイントサイトはそのお礼に、広告利益の一部を
私たちにポイントとして還元してくれます。
「タダより怖いものはない」・・・とはよく言いますが、このポイントサイトのシステムは、
決してタダで私たちに還元されるわけではないのです。


説明はさておき、
今まで多少のリターンを得るため何らかのリスクを負うことに対して
何か嫌だ、という漠然とした気持ちがありました。

例えばの話、
年200万円の出費があったとして、
それを還元率1%のクレジットカード決済にすれば
年2万円の還元になるところを
ネットでクレジットカード利用するのが嫌だと思ったり、

年200万円の貯金が出来て、
それを利率1%で運用出来れば
年2万円の利益になるところ
銀行の方が安心だと言って銀行に預けたりしていました。

ポイントサイトも同じで、
何か得体のしれないものをネットで登録するのが嫌だ、
という気持ちがありました。


ですが、ある程度のリターンを得ようと思ったら、
ある程度のリスクは承知してもいいかなと心境の変化があったのです。

きっかけは海外旅行で、
マイルを貯めて、ビジネスクラスで海外旅行に行きたい!という
ことから、一気に色々と挑戦するようになりました。

ポイントサイトで貯めたポイントは
マイルに変換することが出来るのです。
(直接マイルに変換するより、何かしら経由でメトロポイントに変え、ソラチカカードを使うことでANAマイルに変換することがお得です。)

ポイントサイトのリスクを考えると、
「個人情報が流れること」だと思いますが、
個人情報が流れて問題があるようなことがなければ、
そもそも関係ないように思います。

広告利用によって1度勧誘の電話がかかってきたことがありますが、
そういったものは全て断れば問題ありません。


そして、なぜポイントサイトをこうやってブログで紹介するかというと、
↓のようにリンクを貼り、
そこから登録してもらえると、紹介した人にポイントが入るからです。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

リンクのタグが怪しく見えることにも問題があるように感じていますが、
このリンクから登録した方にもわずかながらポイントが入るので、
是非リンクからお願いしたいです。

今まで色々な人と出会い、
例えばネットワークビジネスにも勧誘を受けたことがありますが、
ネットワークビジネスと違うのは、
そもそも不要なものやサービスを購入する必要がないので、
最悪の場合も損をすることが無いという点です。

こうやってブログを書いて、
他の方を紹介したくなるところはある種、似ているかもしれませんが笑


◆ポイントサイトの使い方
~初級者編~
例えばネットショッピング。
yahooショッピング、楽天市場、Lohacoなど、ネットで買い物をする方は、
ポイントサイト経由で購入するだけで、
2%前後ポイントが貯まります。

本を買う時もポイントサイトに紹介されたサイトで買うと、
5%~10%程度で買えますし、
家に直接届くので便利です。

ぐるなびやANAの旅作、JTBの利用でもポイントが貯まります。
会社の飲み会、出張などでも使えるので便利ですね。


~中級者編~
外食の利用でもポイントが貯まります。
①モニター
簡単に言うと、お店の覆面調査です。
ちょびリッチなどで利用できます。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
モニター案件に申し込んで、お店を利用して、アンケートに回答します。
割合が良い案件だと利用金額の50%分のポイントが貯まります。

②クーポン
ポイントタウンなどで利用出来ます。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ぐるポタ ポイントタウン グルメという機能があるのですが、
簡単に言うと、居酒屋などを利用する際に、
利用金額の30~40%程度がポイントとして戻ってくるというものです。

モニターだとアンケートに回答しないといけないですが、
クーポンという扱いだと、アンケート不要なのが良いです。


~上級者編~
①クレジットカードの発行でかなりポイントが貯まります。
時期によって特別ポイントなど設定されているので、
最低5000円分以上の時に狙うのが良いと思います。
年会費がかかるものや、最初にリボ支払設定になっているものなど、
知らないと損をするので、注意する必要があります。

②証券会社の登録。
正直に言うと、ポイントサイトよりも先にお金を稼ぐ方法を模索していて、
株主優待目当てで株を買い始めました。
株を買うためには証券会社に登録する必要があるのですが、
ポイントサイト経由で登録するとポイントが貯まるのです。
今はIPO株という、要は新規上場株を買うために
複数の証券会社に登録しています。
株に興味を持ったのが先で、先に証券会社に登録していたせいで、
いくつか取りそびれましたが、
新たに登録したものは1コ数千円分になっています。
証券会社に入金することが条件になっていることもありますので、
株を始める気がある人向けかなと思います。

③資料請求
保険や不動産など色々あります。
私がやったのはパルシステムの資料請求。
電話がかかってくるので、真剣に検討する必要がありますが、
利用しないという結論でも2000円分のポイントが貰えました。
(資料請求はその時のタイミングであるものとないものがあります。)



◆どこのポイントサイトがおすすめか?
①ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

歴史が長く、安定しているというのが一番のおすすめ理由です。
ネットショッピングなどはハピタスの還元率が一番高いように思います。
モニター案件がないので、ハピタスメインで他のモニター案件があるところをいくつか登録するのが最初はおすすめです。

②ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

クレジットカード案件など一番ポイントが高い時がちらほらあります。
モニター案件の利用も出来ますし、
テンタメという店頭で購入する商品のモニター案件もありますので、
使っていると面白くなってくるサイトです。

③Gポイント
Gポイント
こちらも安定感のあるポイントサイトです。
Gポイントというポイントの信頼性を裏付けるものでもありますが、
エポスポイントやTポイントからGポイントに変換することが出来ます。
マイルを貯めたい、という方などは
エポスポイントを一度Gポイントに変換するのがレートが良かったりしますので、
登録しておいて損はありません。

④ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ここも有名企業が運営しているサイトなので、信頼出来ます。
20ポイントで1円分という表記がわかりにくいところがネックですが。
上記にありますクーポン利用などが出来ますし、
こちらもクレジットカード案件で一番ポイントが高い時があります。


以上、ここまでが紹介となりますが、
登録される際は上のリンクから飛んで登録してもらえると、
登録した方にもポイントが付与されます。

是非、リンクから登録お願いします。

ポイントサイト 途中経過①

ポイントサイトを使ってみた途中経過を見てみました。
1月終わり頃から約2か月でどれくらいポイントが貯まったか。


①ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


ハピタス4月

6109円分

主に生協(パルシステム)の資料請求やLOHACOの利用などですね。

LOHACOが劇的に便利だなと思った直後にあんなことがあって残念です…
最近はもらえるポイントもかなり減ってしまいました。


②Gポイント
Gポイント

三井住友カードのワールドポイントが貯まっていたので、
Gポイントに移したりしていたので、合計ポイントがおかしくなっているため、途中経過を見ると、

Gポイント

2361円分

ほとんどがモニター案件です。
(要は覆面調査員です。飲食店で飲食して、アンケートに答えるというもの)

マーケティングエーなるところのアンケートに答えたら、
明らかに怪しい勧誘の電話がかかってきたので、こういうのは気を付けないといけないですね。


③ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチ

8134円分

一番ポイントが貯まったところですね。

特にファミマTカードを作って5000円分貰ったのが大きかったです。
あとは証券会社の口座開設などもありました。


④ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウン

2274円分

ポイントタウン ぐるポタの利用です。

それしか使ってないですが、それが使えるのが良いです。

20ポイントで1円というのがわかりにくいのが難点。

⑤ファンくる
このリンク経由から登録・完了で300円相当のポイントプレゼント! - 【ファンくる】 ご家族・ご友人キャンペーン

ファンくる

5248円分

完全にモニター案件特化のサイトです。

あんまり使う気はなかったのですが、結局結構使ってました。
利用料金の50%のポイントがもらえるような案件をやってるとよく貯まります。


①~⑤全部合わせると、
約24000円分。

1月あたり約12000円分。

まだまだ目標には遠いですね…


ちなみに、登録するときは、この記事のリンクから登録すると、いくらかポイントが貰えます。

ポイントタウン ぐるポタ

ポイントタウンのぐるポタというものを利用してみました。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

要はクーポンなのですが、ポイントサイトのポイントとしてキャッシュバックされるというものです。

画像のように、「おでかけで貯める」→「お食事でためる」の順で利用できます。
ポイントタウン

利用したいエリアでお店を検索すればOK。


たまたま家の近くにあった「とり鉄」に行きたいと思っていたところ、
ぐるポタにあったので、使ってみた、という流れです。

とり鉄では30%分のポイントが貯まるということで、
ぐるなびなどにあるクーポンよりお得でした。






せっかく30%分ポイントが貯まるということで、色々頼んでみました。

カシスビール+サラダ
IMG_4537.jpg

つくね(大きい!)
IMG_4538.jpg

わっぱめし
IMG_4539.jpg

美味しかったです。


この「ぐるポタ」というのがなかなかよくて、ポイントもすぐ貰えたので、
金太郎というお好み焼き屋さんにも行ってみました。
ここも30%分のポイントが貯まりました。

DSC04417.jpg


ちょびリッチなどにあるモニター案件も良いですが、
ぐるポタはアンケートを書かなくていいのが、いいですね。


まずはポイントタウンに登録しましょう。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン